キャディーはつらいよ

以前、若い頃のお話です。

縁あって、ゴルフ場のキャディーさんたち(女性)らと5対5の合コンに参加させてもらった事があります。
『キャディー』というと、年配の女性のイメージがありますが、若い女性も多く、その時にあったのは全員、20代前半の女性でした。
ただ、見た目は若いのですが、職場で出会うのが、年配の男性ばかりなせいか、皆さん、なかなか老成していて、話が会いませんでした。

話題は何故か老後の保障の話になり、隣に座った25のキャディーから「病気になっても入れる生命保険」の話を延々とされ、さらに腰痛に効果がある寝方、味噌汁の健康に関する効用と大切さを教わりました。

同席した友人が我慢できず、「オレたちはおじいちゃんじゃねぇ!」と吠えていましたが、逆に「今から備えないと危なくなるよ」と諭されていました。

せっかく若い男女が集まる場なのに何故か湿っぽくなったのですが、キャディーさんたちは平気な顔でした。
なので、二次会で隣に来た女性に「…いつもこんな感じか?」と尋ねたら「そうよ」という事でした。

ゴルフ場にくるお客はプレイ中にキャディーによく話しかけるらしいのですが、その内容はほとんど上記のような内容で、最後に「…あんたも気を付けなさいな」と言われるのが常らしく、彼女らも自然にそんな話ばかりをするようになったらしいです。

キャディーはつらいな、と思いました。 その為か、それ以上発展することなく、その合コンは一度きりになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です