女子力アピールのはずが・・・

20代のころ友達に誘われて何回か合コンに参加しました。

私は工学部出身で男の中で思春期を過ごしたためかなりガサツです。合コンで女らしさをアピールするには料理を取り分けたりお酒のおかわりにいち早く気付くことが大切だとネットで読んだので最初のころは気配りをするようにがんばっていました。しかし普段やり慣れていないことをすると上手に・さりげなくできないもので、料理を取り分けるつもりが大量にこぼしたり失敗してばかりでした。

男性に無理に気を使わなくていいよと言われてしまったこともあり、女子力アピールしたいのがバレバレで恥ずかしく感じました。そこでぶりっこせずに料理を取り分けてみると今度は給食のおばちゃんとか奉行とが言われてしまい、私に合コンは向いていないのかと落ち込みました。

お酒のおかわりも男性のグラスに目を光らせてチェックしていたのですが、キャバクラじゃないんだから・・・と失笑されてしまい大失敗でした。自然な気配りって難しいと感じ、それからは無理をすることはやめました。もともと私はガサツでSなキャラなので、素でいったほうが盛り上がることが分りました。

男性に突っ込んだり軽くけなして笑いをとるのでモテることはありませんが、このほうが自然に楽しめるので気楽でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です